bmr

bmr>NEWS>あの[50セントが緊急入院]、原因は……CD!?

NEWS

あの[50セントが緊急入院]、原因は……CD!?

最新作は延期続きながら大ヒットを連発してきたラッパー、50セント(50 Cent)が28日に倒れ、緊急入院したとオフィシャルサイトのThisis50.comが報じている。

彼のグループであるG-ユニット(G-Unit)メンバーのトニー・イエイヨー(Tony Yayo)もTwitterで「今、病院に向かっている」、「みんな50のために祈ってくれ」などとコメント。Thisis50によると、50セントは敵対してきたラッパー、ファット・ジョー(Fat Joe)の新作"J.O.S.E. 2"を聴いていたところ、突然倒れ、救急車が呼ばれたという。その後、意識を取り戻した50セントはめまいと偏頭痛を訴えマウント・サイナイ病院に移送され、診察の結果、脳の聴覚を司る部位に損傷が見られたという。

これは実は50セントらによる‘狂言’で、彼は病院で息子を抱きかかえ、涙ながらに「アレが俺を痛めつけた……」などと語るビデオまで撮影。その中で「50セントはファット・ジョーのレコードから受けた傷から回復中」とした上でお見舞いのメールまで募集している。

50セントは人気のあるラッパーをラップで攻撃、非難することで支持を拡大したアーティストで、その過程でファット・ジョーとも非難の応酬を繰り返してきた。ここ最近は目立ったやりとりはなかった両者だが、新作を発売を来月に控えたファット・ジョーもなんらかの報復に出ることは間違いなさそうだ。