bmr

bmr>NEWS>ファット・ジョー新作、発売初週で1万枚に届かず。

NEWS

ファット・ジョー新作、発売初週で1万枚に届かず。

90年代から活躍するベテランながら、2000年代に入ってよりポップなスタイルに転換、ラップヒットを連発してきたファット・ジョー(Fat Joe)だが、最新作は不振となっている。

ニューアルバム"J.O.S.E. 2"はリル・ウェイン(Lil Wayne)、T-ペイン(T-Pain)、エイコン(Akon)などのヒットメーカーから、新作がヒット中のレイクウォン(Raekwon)まで強力なゲストやプロデューサーを迎えたにも関わらず、発売初週の売り上げは全米で8,300枚にとどまったとのこと。彼はニューヨークのコアなヒップホップ集団D.I.T.C.のラッパーとしてスタートしたが、ここ10年ほどはポップなR&Bシンガーとの共演曲や、"Lean Back"、"Make It Rain"などダンスフロア向きの曲で人気を呼んできた。アルバムよりもシングル曲で稼ぐスタイルと言ってよいが、今回はシングル"Aloha"も未だ火がついていない。

ちなみに同じ週のセールスチャートによると、9月発売のジェイ・Z(Jay-Z)の話題作"the Blueprint 3"はトータル1,061,600枚を売り上げ、プラチナ・ディスクに認定された模様。