bmr

bmr>NEWS>エイメリー、次作でリッチ・ハリソンとの黄金タッグが復活?

NEWS

エイメリー、次作でリッチ・ハリソンとの黄金タッグが復活?

間もなくニューアルバム"In Love & War"がリリースされる、美脚でおなじみのR&Bシンガーのエイメリー(Amerie)だが、すでに次作の構想も練っているようだ。

Def Jam移籍第一弾となるニューアルバム"In Love & War"についてWashington Post誌からインタヴューを受けたエイメリーは、ここ数年は共に仕事をしていないかつての音楽パートナー、リッチ・ハリソン(Rich Harrison)について尋ねられると「うまくいけば、次のプロジェクトで一緒にできるの」と再びタッグを組む予定があることを示唆した。

エイメリーは同郷ワシントンDCのプロデューサーであるリッチ・ハリソンが手がけた"Why Don’t We Fall In Love"という曲で2002年にデビュー。この曲のラジオ・ヒットを期に同年、彼が全面プロデュースしたファースト・アルバムを発表した。また大旋風を巻き起こした2005年のヒット曲"1 Thing"など、リッチ・ハリソンとのコラボレーションによる曲が話題を呼んだ彼女だったが、2005年以降は共に仕事をしていない。リッチ・ハリソン個人ではビヨンセ(Beyonce)の代表曲"Crazy In Love"をプロデュースしたことでも知られる。

"In Love & War"は全米で明日3日、日本では今月11日に発売される予定。エイメリーの4枚目のアルバムとなるが、前作"Because I Love It"は本国アメリカでのリリースが見送られたため、アメリカでは"Touch"以来となる4年半ぶりのアルバム・リリースとなる。(s)