bmr

bmr>NEWS>キャムロン、新生ディップセットを立ち上げか?!

NEWS

キャムロン、新生ディップセットを立ち上げか?!

数日前にキャムロン(Cam’Ron)の口から一方的に「もう終わった」と宣告されたNYハーレムの人気ラッッパー集団ディップセットことディプロマッツ(Dipset a.k.a. the Diplomats)だったが、米時間の明日26日、メンバーを一新するかたちでクルーアルバム"World Domination"をリリースするという。

全22曲入りの同作は、今年7月にキャムロンが設立を発表した音楽、映画のマルチメディア・エンターテイメント会社Dipset Westからの公式初リリース作品となり、オリジナルメンバーのヘル・レル(Hell Rell)以外は全く新しい9人が名を連ねるかたちとなっている。またホストはディップセットのクルー盤でもおなじみのデューク・ダ・ゴッド(Duke Da God)が務めているほか、西海岸ベイエリアの人気ラッパー、ユクマウス(Yukmouth)などがゲストとしてクレジットされている。

関連して、ジュエルズ・サンタナ(Juelz Santana)に続き、ディップセットの実権を握っていたとされるジム・ジョーンズ(Jim Jones)もキャムロンについてコメント。ラジオ番組で「(ディップセットの先行きは)一人の人間が決められることではない。今はYouTubeで個人的に活動状況を発信できる時代だ。俺自身、今でもディップセットの一員だと思っている。それが気に食わなくても最初からかかわっている俺をメンバーから外すことはできない」と反論しているだけに、’ディップセット’ブランドを巡る波紋は広がりそうだ。(t)