bmr

bmr>NEWS>フージーズ復活? 来年ニュージーランドでライブ出演へ。

NEWS

フージーズ復活? 来年ニュージーランドでライブ出演へ。

1990年代にヒップホップトリオ、フージーズ(the Fugees)の紅一点としてカリスマ的人気を誇り、日本のR&B系歌姫たちにも大きな影響を与えたローリン・ヒル(Lauryn Hill)が、来年1月23日にニュージーランドの代表的な観光地ロトルアで開催されるレゲエ・イベントRaggamuffin Music Festivalにフージーズのひとりワイクリフ・ジョン(Wyclef Jean)と共にヘッドライナーとして出演するという。ただし、現時点で2人そろってのパフォーマンスは発表されておらず、それぞれソロアーティストとして出演予定とのこと。

ローリンは今年6月、出演が予定されていたヨーロッパ各国の夏の音楽祭への出演を健康上の問題を理由に相次いでキャンセル。それまでに行っていた復帰ライブでは、歌声も衰え、大幅な遅刻などでも評価を下げていた。またワイクリフは最近「俺の今の音楽性をプラーズ(Pras)とローリンに理解してもらってスーパー・アルバムが作れたら最高だ」などともコメントしている。

なお、同フェスティバルには、シャギー(Shaggy)、ジュリアン・マーリー(Julian Marley)、スライ&ロビー(Sly & Robbie)、ショーン・キングストン(Sean Kingston)らが出演する模様。(t)