bmr

bmr>NEWS>ディーゴらのソウル・プロジェクト、6年ぶり再始動。

NEWS

ディーゴらのソウル・プロジェクト、6年ぶり再始動。

ロンドンでジャズやソウルの影響色濃い音楽を作り続けているフォーヒーロー(4hero)のディーゴ(Dego)、キーボーディスト/プロデューサーとして活躍するカイディ・テイサン(Kaidi Tatham)による「歌モノ」ユニットとして注目を集めたシルエット・ブラウン(Silhouette Brown)が、セカンドアルバム"Two"を発表する。

シルエット・ブラウンは2004年に透明感なる歌声の女性シンガー、デボラ・ジョーダン(Deborah Jordan)をフィーチャーしたファーストアルバム"Silhouette Brown"をリリース。UKソウルと言われる流れに近いクリーンで硬質なサウンドを展開していた。それから約6年の間を経た今回のセカンド作では、これまでにもロンドンのアーティストと多くコラボレートしてきたシンガー、レディ・アルマ(Lady Alma)をメインボーカルに迎えて、よりやわらかなサウンドにシフトしている。

シルエット・ブラウンのセカンド・アルバム"Two"は来年1月15日発売予定。