bmr

bmr>NEWS>来週はクリス・ブラウン、グッチ・メインがトップ5入り?

NEWS

来週はクリス・ブラウン、グッチ・メインがトップ5入り?

8日、サードアルバム"Graffiti"(US盤)が発売されたクリス・ブラウン(Chris Brown)だが、Nielsen Soundscanの予測によると初週売上は10万枚前後と見込まれている。

Billboard誌のアルバムチャートではYouTubeで世界中からアクセスが殺到したイギリスのシンガー、スーザン・ボイル(Susan Boil)が破格の人気を示しており、発売2週目で既に100万枚突破、来週のチャートでも1位をキープすることは間違いないという。それに続く形で、テレビ番組のサントラ"Glee"や"Graffiti"、それに9万枚前後の売上と推測されている獄中のラッパー、グッチ・メイン(Gucci Mane)の"The State vs. Radric Davis"がランクインする模様。

クリス・ブラウンは引き続き活発なプロモーションを行っておりドレイク(Drake)と並んで一度は廃刊が決まった米誌Vibeの復活号で表紙を飾ることも決定。また1月27日の"Graffiti"国内盤リリースに向け、TwitterでChrisBrownTokyoというアカウントが開始。クリス本人の英語でのつぶやきを日本語に訳して紹介するなど、様々な情報を配信している。また同じくグッチ・メインも国内向けTwitterアカウントore_guccimaneがスタート。こちらは日本のレーベル担当が‘なりきりコメント’を投稿しており、「誰か面会来てくんない?」などとつぶやいている。

【関連リンク】
クリス・ブラウン 国内向けTwitterアカウント
http://twitter.com/ChrisBrownTokyo
グッチ・メイン 国内向けTwitterアカウント
http://twitter.com/ore_guccimane