bmr

bmr>NEWS>延期のマイケル追悼コンサート、中止に?

NEWS

延期のマイケル追悼コンサート、中止に?

豪華アーティストが集結し来年6月にロンドンで開かれる予定であったマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)追悼公演が、結局は中止になるようだ。

これはマイケルの兄、ジャーメイン・ジャクソン(Jermaine Jackson)が企画していたもので、当初は9月26日にウィーンで開かれる予定だった。しかしあまりに急な企画であったため、発表されたアーティストたちのスケジュールを押さえることができず、「万全を期すため」延期になっていたもの。

今回中止になった理由は主催の会社が破産したため。この事態に対してジャーメインによる声明はまだ出ておらず、別のプロモーターがつく可能性などはまだ不明。当初、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)、クリス・ブラウン(Chris Brown)、エイコン(Akon)ら豪華アーティストの出演が発表されていた。(s)