bmr

bmr>NEWS>アイドル・シンガーのジョジョが4年ぶりに新作発表。

NEWS

アイドル・シンガーのジョジョが4年ぶりに新作発表。

弱冠6歳の時点でレコード会社からデビューのオファーをもらったという早熟なアイドル女性シンガーのジョジョ(JoJo)が、4年ぶりの新作を発表するようだ。

現在19歳の彼女は、同じBlackground Recordsに所属するティンバランド(Timbaland)が先日発表した最新作"Shock Value II"に参加していたが、彼女の4年ぶりとなるニューアルバム"All I Want Is Everything"には、そのティンバランドのほか、ネプチューンズ(the Neptunes)、ジム・ビーンズ(Jim Beanz)といったヒット・メーカーに加え、ポップ・バンドのチェスター・フレンチ(Chester French)など幅広い面々が参加するという。2010年発売ということ以外、まだ詳しい発売日は不明だが、アルバムに先駆けてミックステープも発表する予定とのこと。

なお、このニューアルバムは2008年頃には発売のアナウンスがされていたが、発表できない状態が続き、業を煮やしたジョジョは今年、所属していたDa Family Entertainmentとの契約解除の訴訟を起こし、9月には同レーベルを離脱。ニューアルバムはInterscope Recordsからの配給が決まっているという。(s)