bmr

bmr>NEWS>メアリー・J、パーティ中に夫婦喧嘩で夫を殴りつける?

NEWS

メアリー・J、パーティ中に夫婦喧嘩で夫を殴りつける?

今月21日にニューアルバムを発表したメアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)だが、アルバムのリリースパーティ中に激しい夫婦喧嘩をしたと各誌が報じている。

今月22日の火曜日に、ニューアルバム"Stronger With Each Tear"のリリースパーティがニューヨークのクラブにて開かれたが、そのパーティ中にメアリーは夫でマネージャーのケンドゥ・アイザックス(Kendu Isaacs)の顔面を殴りつけたという。New York Post誌によれば、メアリーは夫ケンドゥがウェイトレスの1人と仲良くしていたことに腹を立て「私の夜を台無しにしないで!」と叫び、制止の手も振り払って夫を殴りつけたため、ケンドゥの顔は血まみれになったという。さらに、メアリーは夫に対し、DV事件を起こしたクリス・ブラウン(Chris Brown)の名前を挙げて「さあどうするの? 私にクリス・ブラウンみたいなことするの?」と叫んでいたという。

New York Daily News誌によると、メアリーの広報はこれについて、「メアリーは夫と喧嘩などしていません。彼女の夫とその兄弟が口論になったのを止めたに行っただけです。誰も血を流してはいませんし、クリス・ブラウンのことも一言も彼女は話していません」と完全否定している。

メアリー・J.ブライジのニューアルバム"Stronger WithEach Tear"は、発売初週で35万枚のセールスが見込まれているが、今週も50万枚のセールスがあるという’奇跡の歌声’スーザン・ボイル(Susan Boyle)のデビュー作には一歩及ばず、来週のビルボード・チャートでは初登場2位となりそうだ。(s)