bmr

bmr>NEWS>リル・ウェインは初登場2位のチャート、グラミー効果も。

NEWS

リル・ウェインは初登場2位のチャート、グラミー効果も。

度重なる発売延期からAmazonの誤発送という前代未聞の事態まで引き起こしたリル・ウェイン(Lil Wayne)の新作"Rebirth"が、発売初週176,000枚のセールスでビルボードアルバムチャート200の2位に初登場となった。発売初週100万枚超のセールスを記録した前作"Tha Carter III"には程遠いが、発売当日の売上予測が12万から15万枚と出ていただけに、まずまずのスタート。

1位は先週に続き、美しいハーモニーで聞かせる実力は若手グループ、レディ・アンテベラム(Lady Antebelum)の"Need You Now"(209,000枚)が2週連続でキープ、3位はジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)の三男ニック・ジョナス(Nick Jonas)のソロプロジェクト"Who I Am"(82,000枚)が入った。

今週のアルバムチャートは、先月31日に開催されたグラミー賞授賞式の影響を色濃く反映するかたちとなっており、4位のオープニングパフォーマンスを務め2部門受賞となったレディ・ガガ(Lady Gaga)の"The Fame"は17%のセールスUP、5位はノミネート曲のコンピ盤"2010 Grammy Nominees"で55%もセールスを伸ばしている。6位、7位のブラック・アイド・ピーズの"The E.N.D."、年間最優秀アルバム賞を受賞した テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の"Fearless"もそれぞれ70%、50%以上のセールス増。8位、9位にロブ・ゾンビ(Rob Zombie)の"Hellbilly Deluxe 2"とスーザン・ボイル(Susan Boyle)の"I Dreamed a Dream"を挟み、レディ・ガガを抑えて最優秀新人賞を獲得したザック・ブラウン・バンド(Zac Brown Band)の"The Foundation"が82%もセールスを伸ばし12位から嬉しい初のトップ10入りを果たした。

他にも、6部門の最多受賞となったビヨンセ(Beyonce)の"I Am … Sasha Fierce"は、101%UPの35位から14位、シルクドソレイユばりの空中パフォーマンスを披露したピンク(P!nk)の"Funhouse"はなんと前週比234%上昇して61位から15位までのジャンプUPと、それぞれにグラミー効果の高さを証明した。(t)