bmr

bmr>NEWS>ベイエリアの重鎮E-40、新作2枚を同日リリース。

NEWS

ベイエリアの重鎮E-40、新作2枚を同日リリース。

米西海岸のサンフランシスコ、オークランドを含むいわゆるベイエリアの名を世に知らしめたベテランラッパー、イー・フォーティー(E-40)が、13、14作目となる"Revenue Retreivin’ Day Shift"と"Revenue Retrievin’ Night Shift"の2枚のニューアルバムを3月30日に同時リリースするという。

合わせて38曲という両作には、同じ西海岸でもLA代表の重鎮スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)はもちろん、サウスのグッチ・メイン(Gucci Mane)、ジャジー・フェイ(Jazze Pha)、ボビー・ヴァレンティノ(Bobby Valentino)など、さらにミスタ・ファブ(Mistah Fab)、トゥー・ショート(Too $hort)、B-レジット(B-Legit)、メッシー・マーヴ( Messy Marv)、 ヤ・ボーイ(Ya Boy)、ターフ・トーク(Turf Talk)といったベイエリア軍団も集結している模様。

また同作は、プロデューサーも務めるイー・フォーティーの息子ドゥループ・E(Droop-E)がEMI傘下に設立したレーベルHeavy On The Grind Entertainmentからリリースされるとのこと。イー・フォーティーは「前作から1年だ。今回はインディからリリースという点で重要な意味を持つ。基本に立ち返って自分自身のためにキャンペーン活動ができるからな。楽しみだよ」とのコメントを寄せた。(t)