bmr

bmr>NEWS>ビヨンセの‘弟’が無事に誕生。

NEWS

ビヨンセの‘弟’が無事に誕生。

0000008102_image

不倫が発覚し、離婚にまで至ってしまったビヨンセ(Beyonce)の父マシュー・ノウルズ(Matthew Knowles)だが、そのきっかけとなった女性、アレクサンドラ・ライト(Alexsandra Wright)が無事に男の子を出産した。

TMZ.comによると、アレクサンドラ・ライトは2月4日に生まれた息子をニクソン(Nixon)と名付けたとのこと。彼女の主張通りなら、ビヨンセの腹違いの弟ということになる。

ライトは昨年10月にこの男の子がノウルズ氏の息子であるとして訴えでているが、彼はこれを否定しており、法廷で争う構え。にも関わらず妻でビヨンセソランジュ(Solange)の母であるティナ・ノウルズ(Tona Knowles)は昨年11月に離婚調停を申し立てている。各ゴシップ・メディアはティナと娘たちが、既に父親と距離を置いているとの報道を続けている。