bmr

bmr>NEWS>グラミー受賞シンガー、子育てで何も知らず!?

NEWS

グラミー受賞シンガー、子育てで何も知らず!?

先日の第52回グラミー賞で見事「最優秀コンテンポラリーR&B・ゴスペル・アルバム」を受賞したトリニダード・トバゴ出身のシンガー/女優、ヘザー・ヘッドリー(Heather Headley)だが、実は彼女、自分がグラミー候補に選ばれたことを知らなかったという。

というのも、グラミー賞候補者の発表があった時は、ヘザーは元NFL選手の夫ブライアン・ムッソ(Brian Musso)との間にできた第一子を出産した直後だった。「お祝いのメールが立て続けに届いたんだけど、みんな何をお祝いしてくれているんだろうって不思議だったわ。グラミーのことだって分かるのに3日もかかっちゃった」と彼女は話している。昨年12月1日に彼女は男の子を出産、ジョン・デイヴィッドと名付けた。彼女は、「もう、すべてが完璧よ」と出産の喜びを話している。ヘザーは昨年、自身初のゴスペル・アルバムとなる"Audience Of One"を発表。このアルバムで初めてのグラミー賞を獲得した。

ヘザー・ヘッドリーはミュージカル女優からキャリアをスタートさせ、主演した『アイーダ』で、2000年にアメリカ演劇界で最も権威あるといわれるトニー賞の最優秀主演女優賞を獲得。2002年には"This Is Who I Am"でR&Bシンガーとしてデビュー。続くセカンドアルバム"In My Mind"はビルボード・チャート初登場5位(R&Bチャートでは1位)を記録した。(s)