bmr

bmr>NEWS>マライア、豪華ゲスト参加の新作は限定発売に?

NEWS

マライア、豪華ゲスト参加の新作は限定発売に?

0000008121_image

来月発売となる歌姫マライア・キャリー(Mariah Carey)の新作は、発売される場所が米チェーン店などに限定されるようだ。

新作"Angels Advocate"は、昨年発表した"Memoirs Of An Imperfect Angel"を、新たに豪華ゲストを多数呼んで作り直した’リミックス盤’。すでにニーヨ(Ne-Yo)とのデュエットとなった"Angels Cry"と、新鋭ラッパーのニッキー・ミナージ(Nicki Minaj)が参加した"Up Out My Face"がシングルとして発表されている。しかし全米で3月30日となるこのニューアルバム、なんとiTunesでのデジタル販売と、全米大手ディスカウント・チェーンのTarget各店のみの限定発売となることが昨日発表された。もっとも日本では3月31日にユニバーサルから日本盤が発売されるため、この影響は受けない。

"Angels Advocate"は、ニーヨニッキー・ミナージのほかに、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)、R.ケリー(R. Kelly)、トレイ・ソングス(Trey Songz)、ザ・ドリーム(the-Dream)、ケイシー&ジョジョ(K-Ci & JoJo)、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、リュダクリス(Ludacris)、T・ペイン(T-Pain)、エイコン(Akon)、ファボラス(Fabolous)、ビッグ・ボーイ(Big Boi)といったそうそうたる面子の参加が噂されている。(s)