bmr

bmr>NEWS>歌好き絶賛のリーラ・ジェイムス、名門から新作。

NEWS

歌好き絶賛のリーラ・ジェイムス、名門から新作。

0000008146_image

熱くソウルフルな歌声で人気のある女性シンガー、リーラ・ジェイムス(Leela James)が、名門レーベルStax Records移籍第一弾となる新作の内容を明らかにした。

シンプルに"My Soul"と題されたニューアルバムは、全米で5月25日に発売となる。最近では話題の新人メラニー・フィオナ(Melanie Fiona)を手がけていたベテラン・プロデューサー/シンガー・ソングライターのアンドレア・マーティン(Andrea Martin)と、ローリン・ヒル(Lauryn Hill)やエイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)の作品に関わっていたプロデューサー/エンジニアのコミッショナー・ゴードン(Commisioner Gordon)が作詞作曲を担い、マンハッタンズ(The Manhattans)の"Then You Can Tell Me Goodbye"を引用した"Tell Me You Love Me"がリードシングルとなる。

また、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)作品などでおなじみのチャッキー・トンプソン(Chucky Thompson)とデビュー作以来再び組んでおり、ラヒーム・デヴォーン(Raheem DeVaughn)とデュエットした"Mr. Incredible, Ms. Unforgettable"や、"Party All Night"という曲があるという。他には、カディス&ショーン(Kadis & Sean)やカルヴィン・ハギンス&アイヴァン・バリアス(Carvin Haggins & Ivan Barias)らが参加しているとのこと。(s)

リーラ・ジェイムス "Tell Me You Love Me" ミュージックビデオ
http://notrax.jp/video/detail/00000000000000002886.html