bmr

bmr>NEWS>[ワールドカップ・テーマ曲がカナダ勢によるハイチ・チャリティソングに。]

NEWS

[ワールドカップ・テーマ曲がカナダ勢によるハイチ・チャリティソングに。]

0000008153_image

"Wavin’ Flags"が今年、南アフリカで開催されるサッカーの世界大会FIFA World Cupのテーマ曲に選ばれたことで、一気に注目度が高まっているソマリア出身カナダ在住のラッパー、ケイナーン(K’naan)。彼を中心に40組のアーティストが集まり、ハイチ支援チャリティ版の"Wavin’ Flag"をレコーディングしたという。

冬期オリンピックに合わせてバンクーバーに集まった多くのミュージシャンが18日、現地のスタジオでレコーディングに参加。著名ロックシンガーのブライアン・アダムス(Bryan Adams)、エキゾチックな歌声で知られるネリー・ファータド(Nelly Furtado)、人気バンドのニッケルバック(Nickelback)などカナダ出身のアーティスト多数が"Wavin’ Flag"を歌った模様。発売形式や時期など詳細は公表されていないが、利益はカナダ国内にある3つのチャリティ団体に寄付され、ハイチ支援に充てられるとのこと。

【関連リンク】
ケイナーン "Wavin’ Flag" ライブ映像
http://notrax.jp/video/detail/00000000000000002887.html

(photo by Seher Sikandar for rehes creative, licenced under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported)