bmr

bmr>NEWS>[アイス・キューブ、‘ギャングスタ・ラップ’復権を宣言!]

NEWS

[アイス・キューブ、‘ギャングスタ・ラップ’復権を宣言!]

0000008171_image

かつてカリスマプロデューサー、ドクター・ドレー(Dr. Dre)と共に西海岸発の‘ギャングスタ・ラップ’を全世界に広めた伝説のグループN.W.A.のオリジナルメンバーとして活躍。ソロでもハードコアMCとして数多くの傑作を残しているアイス・キューブ(Ice Cube)が新作を準備中だという。

俳優、監督として映画界も大成功を収めた現在は、悠々自適に独自の音楽活動を維持しているアイス・キューブだが、9枚目となる今作ではラップ界での「西海岸復権」のために立ち上がるべく、夏頃のリリースを予定しているとのこと。

アイス・キューブは、24日付のブログで「"I Am the West"、これが新作タイトルだ。自信に溢れ、詫びの言葉など一切使わない俺の音楽を表す完璧なタイトルだ。これぞ西海岸のギャングスタラップだ。そろそろコンセプトにあったアートワーク制作に入るから7月には間に合うだろう。ここ数年の西海岸音楽は、独自性を忘れてサウスや中西部でもウケようとして、DJやMCまでが世間の流れに合わせて音楽性を変えようと努めている。俺たちは自分の道を見失っている。西海岸スタイルを貫いているスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)やザ・ゲーム(the Game)には感謝するよ。だがこの風潮は俺たちの罪でもある。ラジオ局の方針も気に喰わないね。俺の曲をかけてもらうには誰に金を払えばいいんだ?くだらない曲ばかりだ。全くバカバカしい話だ」などと現状を一喝、ギャングスタ・ラップ復権の狼煙をあげている。(t)