bmr

bmr>NEWS>レディ・ガガ×ビヨンセ、強力コラボ再び。

NEWS

レディ・ガガ×ビヨンセ、強力コラボ再び。

0000008259_image

今年グラミー賞で6部門を受賞したビヨンセ(Beyonce)と、同じく2部門を受賞したレディ・ガガ(Lady Gaga)というスター同士の強力コラボが再びミュージックビデオになった。

昨年11月にはビヨンセの曲"Video Phone"にガガが参加したExtended Remixバージョンが映像化され、監督ハイプ・ウィリアムス(Hype Williams)による色調が強調されたカラフルな映像に、次々に変わるビヨンセの個性的な衣装、ガガとのダンス共演などが話題を呼んだ。

これに続いて今月11日、レディ・ガガの"The Fame Monster"に収録されていた共演曲"Telephone"のミュージックビデオが公開された。マドンナ(Madonna)のミュージックビデオやツアー映像監督として知られるジョナス・アカーランド(Jonas Akerlund)がメガホンをとったこのビデオは、9分半にも及ぶ大作。アカーランドとガガが共同で脚本を書き、女性刑務所に収監されたガガがビヨンセの協力を得て出所し、タイリース(Tyrese)演じる男やレストランの客を毒殺して逃げるというショートムービー仕立てになっている。煙を吐く大量のタバコをあしらったサングラスや、笠を思わせる巨大な帽子、受話器型のヘアスタイル、全身ヒョウ柄など、いままで以上に個性的なガガのファッションが楽しめるほか、途中で「ワンピース!」という謎の日本語字幕が飛び出すなど見どころ満載の作品。世界中で大きな話題を呼んでおり、公開から12時間で既に50万回視聴されたという。(s)

【関連リンク】
レディ・ガガ "Telephone" ft. ビヨンセ ミュージックビデオ
http://notrax.jp/video/detail/00000000000000002939.html