bmr

bmr>NEWS>アイス・キューブ、かつての仲間ドクター・ドレーを非難?!

NEWS

アイス・キューブ、かつての仲間ドクター・ドレーを非難?!

0000008423_image

西海岸復権を謳う新作"I Am The West"を準備中のギャングスタ・ラッパー、アイス・キューブ(Ice Cube)が3日、音楽イベントPaid Dues Music Festivalで披露した"Drink The Kool-Aid"のライブ映像がネット上に公開されるや、かつての盟友でありこちらも新作"Detox"の年内リリースに注目が集まっているドクター・ドレー(Dr. Dre)を非難しているとの憶測が飛び交った。

問題となった歌詞は"Drink The Kool-Aid"の2番で、「俺はドクターでも、患者でもない。休んでばかりもいない。白人ボーイのリハビリにも付き合わない」という意味の言葉が並び、ドクター・ドレーエミネム(Eminem)を示唆していると受け取るほかないような歌詞。しかしアイス・キューブは「昨夜、ドレーをスタジオに訪ねた。ちょうどスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)もレコーディング・ブースで最終仕上げをしるところだった。ザ・ゲーム(the Game)も来ていたね。ドレーは"Detox"用のトラックを何曲かきかせてくれて、共演についても相談したよ。あらゆる可能性を探っているようだ。昔懐かしくなったね」などと綴った後、「ドレーが‘ディス(非難)は事実か’と聞いてきたから、‘くだらないネット上の戯言だ。俺を見出してくれた人物を非難するはずがない’と言った。ディスじゃない。ただのスタイルだ」とコメント。最後に最新シングル"I Rep That West"を同サイトでPVと共に5月26日に公開することにも触れ、宣伝も忘れていない。

関連して、アイス・キューブの新作"I Am The Westは一部メディアでは7月13日発売とされている。(t)