bmr

bmr>NEWS>シンガー、レイザーが日本に続きアメリカでも始動!

NEWS

シンガー、レイザーが日本に続きアメリカでも始動!

0000008649_image

これまでに"Feels So Good"、"I’m In Love With You"などシングル単位でのヒットを持ちながら、メジャーレーベルとの契約はこじれてきたR&Bシンガー、レイザー(Razah)が再び日本日本国内でも新曲をリリース。各チャートで好調だ。

本国アメリカでも活動を活発化させているレイザーは、26日、ジム・ジョーンズ(Jim Jones)、メイノー(Maino)といういかついラッパー2人をゲストに迎えた"Keys to the City"のミュージックビデオを発表。人気DJのDJエンヴィ(DJ Envy)らのサポートを受けながら話題作りに邁進している様子。

国内ではDef Jam在籍時にプロモーション・リリースされていたキラキラしたピアノが映えるミディアム曲"Rain"のオフィシャル配信が開始。こちらはあのニーヨ(Ne-Yo)のマネージメント/プロダクション団体、Compound Entertainmentのライキーズ(Rykeyz)が手がけたもので、デビュー時のニーヨを思わせるしっとりした楽曲だ。この"Rain"はインディ・リリースにも関わらずiTunes R&BチャートでJAY’EDに次ぐ2位を記録するなど、日本でも人気を呼んでいる。レイザーはこの勢いに乗ってニューアルバム"I Am Razah"を今夏リリース予定だ。

【関連記事】
レイザー "Rain" ミュージックビデオ
http://bmr.jp/video/detail/00000000000000003188.html

レイザー "Keys to the City" ft. ジム・ジョーンズ & メイノー ミュージックビデオ
http://bmr.jp/video/detail/00000000000000003204.html