bmr

bmr>NEWS>ディアンジェロ、9年ぶりに沈黙を破る!!

NEWS

ディアンジェロ、9年ぶりに沈黙を破る!!

ニューアルバムを制作中との情報が流れながらも一向に詳細がわからないままだったファンク/R&Bのカリスマ、ディアンジェロ(D’angelo)が、ついに自ら口を開いた。

アーバン・ミュージック情報サイトTheUrbanDailyが独占インタビューを掲載したもので同サイトによるとディアンジェロのメディア・インタビューはなんと9年ぶりだという。

このインタビューによるとディアンジェロは現在、確かに新作にとりかかっており、その内容は「今のブラック・ミュージックやヒップホップの中のステレオタイプなものとは違うユニークなもの、でも疑問の余地なく‘ブラック’」な音楽だという。また影響を受けているアーティストとして、Chess Recordsに在籍したブラック・マーダー(Black Merda)というバンドや、リック・ジェイムス(Rick James)、バーケイズ(the Barkays)、バッド・ブレインズ(Bad Brains)やドキュメンタリー映画"Afro-Punk"の名を挙げ、「ブラック・ロックンロール」な音楽を聴いているとも語っている。

新作の発売時期や詳細については触れていないが、ファンに対しては「俺は今キッチンに入っていて、本当にいいものを料理しているよ」という、なんとも嬉しいメッセージを語っている。