bmr

bmr>NEWS>セクシーに成長したティアラ・マリー、連続リリースへ

NEWS

セクシーに成長したティアラ・マリー、連続リリースへ

0000008856_image

‘プリンセス・オブ・ロッカフェラ’としてデビューしたものの大きなヒットには至らず、現在は再起に向けて着々と準備を進めている女性シンガー、ティアラ・マリー(Teairra Mari)が、プロモーション向けの無料ミックステープ・アルバムやEPを連続して発表する。

ティアラ・マリーはジェイ・Z(Jay-Z)が社長職にあった時期にDef Jamとの契約してデビュー、注目されたが、その後Warner Musicに移籍して心機一転。今年に入って改めて音楽活動を活発化させている。そのティアラ、「キュートな女の子」といったキャラクターだった前作とは違い、現在はセクシーさを前面に打ち出したアピールが目立っており、最新のミュージックビデオ"My Lovin’"でも本人の入浴シーンがメインに撮影されている。この曲はドレイク(Darke)"Find Your Love"のリメイクで、まもなく7月中旬に公開予定というミックステープ・アルバムに収録されるとのこと。このミックステープはこれまで数多くのスターを生んできたDJドラマ(DJ Drama)が手掛けるという点でも注目されそうだ。

またそれに続いて8月17日にはEP"Sincerely Yours"をiTunes Store限定で発売予定で、これに合わせて正式なシングル曲"Coins"もリリースされる模様。この曲ではダンスホール・レゲエの世界でそのタフな存在感を確立したディージェイ、モヴァード(Mavado)と共演しているという。

【関連記事】
ティアラ・マリー "My Lovin’" ミュージックビデオ
http://bmr.jp/video/detail/00000000000000003390.html