bmr

bmr>NEWS>サンタナ、コンサート中に女性ドラマーへプロポーズ

NEWS

サンタナ、コンサート中に女性ドラマーへプロポーズ

0000008918_image

ラテン音楽をロックやアフリカン・ミュージックを結びつけ、独自のスタイルを築いたバンド、サンタナ(Santana)。その中心人物で、プリンス(Prince)などにも大きな影響を与えた名ギタリスト、カルロス・サンタナ(Carlos Santana)が、なんとコンサート中にプロポーズ、無事に承諾された。

カルロス・サンタナは先週の9日にイリノイ州で開かれた自身のソロ・コンサートで、公開プロポーズ。しかも相手はジャズ/ロックの名ドラマー、シンディ・ブラックマン(Cindy Blackman)で、"Corazon Espinado"中に用意された彼女のドラム・ソロのパートが終わった後にプロポーズしたのだという。ブラックマンはこれを承諾、ふたりは観客からあたたかな祝福を受けた。「シンディと私がお互いを見つけることができたのはとても喜ばしいことだ」とカルロス・サンタナは述べている。カルロスは62歳、シンディは50歳。カルロスは2007年に長年の妻と離婚している。

ちなみに2ヵ月前には、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)の元夫で、80年代から90年代にかけて一世を風靡したR&Bシンガーのボビー・ブラウン(Bobby Brown)が、同じくライブ中に交際していたマネージャーにプロポーズ、婚約を果たしている。(s)
(photo by F. Antolin Hernandez)