bmr

bmr>NEWS>日本在住R&Bシンガー、マット・キャブがデビュー!

NEWS

日本在住R&Bシンガー、マット・キャブがデビュー!

0000008981_image

上智大学に留学していたという異色の経歴も注目されるR&Bシンガー、マット・キャブ(Matt Cab)がシングル"the One"で日本デビューを果たした。

米サンフランシスコ出身のR&Bシンガーで自ら作詞作曲も行うマット・キャブは、NYASというグループを経てソロ活動を行っているアーティスト。YouTubeにアップしたレディ・ガガ(Lady Gaga)、アッシャー(Usher)らのカバー動画は、トータルで再生回数150万回を越える人気となるほどの確かな歌唱力の持ち主だ。

サンフランシスコ大学在学中に上智大学へ留学、それにより国内デビューの縁もつかんだというマット・キャブ、彼の正式デビュー曲となった"the One"は、ピアノの響きも心地良いナンバー。自らプロデュース、詩も書いたこの曲は、細めの歌に軽やかなサウンドで、女性のR&Bファンに人気を集めそうな仕上がりだ。この"the One"はiTunes Store、レコチョク、music.jpで既に先行配信が開始されている。

マット・キャブはこの曲を含むデビューアルバムも9月にリリース予定で、こちらにはなんとMr. Children "Tommorrow Never Knows"のカバーなども収録されるという。日本びいきならではの展開を開始したマット・キャブ、今後の活動も注目される。

【関連記事】
マット・キャブ "the One" ミュージックビデオ
http://bmr.jp/video/detail/00000000000000003550.html