bmr

bmr>NEWS>ジェイ・Zが所得ランキングで圧勝

NEWS

ジェイ・Zが所得ランキングで圧勝

0000009144_image

経済誌Forbesが発表している‘ヒップホップ・スター長者番付’で今年はジェイ・Z(Jay-Z)が圧勝。2位のディディ(Diddy)に倍以上の差をつけた。

米Forbes誌の2010年版Hip-Hop’s Top 20 Earners Listによると、ジェイ・Zの年間推定所得は6,300万ドル(約54億円)で、ディディの3,000万ドル(約26億円)に倍以上という大差をつけている。また3位には意外にも、裏方に引いた印象のあるエイコン(Akon)がランクイン。シンガーである彼がヒップホップ・ランキングに該当するかどうかはともかくとして、レディー・ガガ(Lady Gaga)を売り出し大成功させたことやアパレル・ブランドのKonvict Clothingが好調なためだという。

4位以下にはリル・ウェイン(Lil Wayne)、ドクター・ドレー(Dr. Dre)、リュダクリス(Ludacris)、スヌープ・ドッグ(Snoop DOgg)らが続いている。ちなみに今回発表されたトップ20の所得総額は、不況や音楽ソフト売上不振が叫ばれる状況のなかでも、昨年のランキングとほぼ同額を維持。この面々の間ではCDアルバム・セールスからライブツアーや広告ビジネスへの転換が成功しているようだ。

【関連記事】
米Forbes誌 Hip-Hop’s Top 20 Earners 2010 リスト
http://jiro.bmr.jp/post/967817243/forbes-2010