bmr

bmr>NEWS>公私ともに心機一転? スウィズが移籍!

NEWS

公私ともに心機一転? スウィズが移籍!

0000009146_image

先月末、R&Bシンガー、アリシア・キーズ(Alicia Keys)と地中海に浮かぶ伊サルデーニャ島で豪華船上挙式を行った人気プロデューサー/ラッパーのスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)が、ニューヨークに戻った矢先にレーベル移籍を発表、新婚気分一掃のビジネスモード全開に戻ったようだ。

スウィズ・ビーツは、DMX、イヴ(Eve)らを擁したRuff Rydersクルーのお抱えプロデューサーとしてヒットを連発していた1998年からUniversal Motownに所属していたが、今回Atlantic/Warner Recordsへと移籍。タイトルを"The Perception Of Greatness"と発表したばかりの新作は同レーベルからのリリースとなる模様。同時に映画製作会社Everest Entertainmentとの契約も発表、同社の音楽業界進出の先駆けとなる模様。

かねてから2010年をこれまでの音楽性や自身のイメージの‘卒業の年’と公言していたスウィズは今回のレーベル移籍に関して「今の俺にとってベストな場所。素晴らしい両社と共に真のファンに良質な音楽を届けたいね。期待していてくれ」などとコメント。90年代後半から活躍してきたスウィズ・ビーツの集大成だという"The Perception Of Greatness"は秋ごろのリリースを予定、現時点では、新妻アリシアはもちろん、ジェイ・Z(Jay-Z)、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)、コールド・プレイ(Coldplay)、ジョン・レジェンド(John Legend)、ドレイク(Drake)、T.I.などの豪華ゲストの名前が挙がっており、今年の6月には”Ultra”という曲がネット上にリークされていた。また、最近、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)やグッチ・メイン(Gucci Mane)、T.I.、カニエ・ウェスト(Kanye West)らとレコーディング・スタジオに入っていたとされている。(t)
(photo by Minusbaby at en.wiki, under the license of Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported)