bmr

bmr>NEWS>カニエと制作中のモス・デフ、秋には舞台も

NEWS

カニエと制作中のモス・デフ、秋には舞台も

0000009147_image

知的な歌詞と豊かな音楽性で人気のラッパー、モス・デフ(Mos Def)が今秋上演の舞台"A Free Man of Color"に出演することが分かった。

"A Free Man of Color"は、1804年にフランス領ルイジアナ州がフランスからアメリカ合衆国に売却された頃の物語で、アメリカ合衆国の文化やルールのために、ニューオーリンズ(ルイジアナの首都)の人々が直面する問題や試練を描いている。原作は劇作家ジョン・グワー(John Guare)で、監督は"Angels in America"や"Bring in ‘Da Noise, Bring in ‘Da Funk"、"Topdog / Underdog"などを手掛けトニー賞受賞経験もあるジョージ・ウォルフ(George C. Wolfe)が担当している。役者名をモス(mos)としているモス・デフが共演するのは、2002年にも"Topdog / Underdog"で共演したジェフェリー・ライト(Jeffery Wright)をはじめ、ピーター・バートレット(Peter Bartlett)やニコール・バハーリー(Nicole Beharie)などの名前が上がっている。この舞台、観客を迎えてのプレビューが米ニューヨークのLincoln Center Theaterで10月21日から始まり、プレミア上演が11月18日に行われる。

モス・デフはTVドラマ"Enlightened"へのレギュラー出演も決まるなど俳優としてキャリアを着実に進める一方、カニエ・ウェスト(Kanye West)との共作も明らかになっており、音楽面でも活動を継続。カニエ・ウェストが15日にTwitterで公開した写真はスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)とコービー・ブライアント(Kobe Bryant)と4人が映っていたほか18日にもQティップ(Q-tip)、モス・デフ、カニエの3ショットを公開。豪華なメンバーがそろっての制作が進んでいる様子をリアルタイムで公開している。(g)
(photo by Bouzardphoto)

【関連記事】
カニエ・ウェスト Twitpic 写真ページ
http://twitpic.com/photos/kanyewest