bmr

bmr>NEWS>ケリー・ヒルソン、再びティンバとタッグ

NEWS

ケリー・ヒルソン、再びティンバとタッグ

0000009159_image

ソングライターとして裏方を続けた後にデビュー、日本でも大人気となった美人R&Bシンガーのケリー・ヒルソン(Keri Hilson)が、ニューアルバムからの新曲を発表した。

以前からニューアルバムを制作しているという話は出ていたものの、最近では「焦って作るつもりはない」と述べていたケリーだが、いよいよ新しいステージに入るようだ。ケリーは、ニューアルバム"No Boys Allowed"からの新曲"Breaking Point"を発表。これは、彼女が客演し、アーティストとして注目されるきっかけとなった"The Way I Are"のアーティスト/プロデューサーの盟友ティンバランド(Timbaland)と再びタッグを組んだ曲となる。その"The Way I Are"や、またティンバランドが彼女のアルバムに提供した"Return The Favor"はエレクトロ調のポップなダンス・ナンバーだったが、新曲"Breaking Point"はビンテージなソウル・ミュージックの味わいを持ったミディアム・テンポの曲になっており、両者としても新たな一面を見せた格好のシングルとなっている。なお、アーティスト写真もこれまでの美人で元気なイメージとは一転、一見すると彼女とは分からないほどの濃いアイメイク姿に’変身’しており、ファンを驚かせている。ケリーは今月末には地元アトランタにてミュージックビデオの撮影をするとのこと。彼女の後見人であるプロデューサーのポロウ・ダ・ドン(Polow Da Don)は、新作について「2010年/2011年のベストな作品の1つになるだろう」と自信をのぞかせている。現在のところ詳細な発売日は発表されていないが、ケリー・ヒルソンのニューアルバム"No Boys Allowed"は今年の年末か、来年に発売予定とのこと。(s)

【関連リンク】
ケリー・ヒルソン "Breaking Point" オーディオ試聴サイト(SoundCloud)
http://soundcloud.com/user9705567/breaking-point-keri-hilson