bmr

bmr>NEWS>キャンディ、「エクスケイプ時代を思わせる」新曲を発表

NEWS

キャンディ、「エクスケイプ時代を思わせる」新曲を発表

0000009244_image

昨年には子供の面倒もみていた元婚約者が殺害されるという痛ましい事件のあったR&Bシンガー・ソングライターのキャンディ(Kandi)が、先日ニューシングルを発表した。

キャンディは、90年代に活躍した女性コーラスグループ、エクスケイプ(Xscape)の元メンバーで、TLC"No Scrabs"、デスティニーズ・チャイルド(Destiny’s Child) "Bills, Bills, Bills"のソングライターとしても有名。特に前者ではグラミー賞も受賞した。昨年には久しぶりにソロ・アーティストとしての新作の発表を予定していたが、元婚約者が殺害されるという事件や、当時所属していたレーベルとの不和もあって、発表は延期となっていた。

しかしキャンディはAsylum Recordsという新天地を得て戻って来た。ニューアルバムからの第一弾シングルとして、シアラ(Ciara)を世に送り出したヒットメーカー、ジャジー・フェイ(Jazze Pha)がプロデュースを手がけた"Leave You"を発表。彼女自身も「エクスケイプ時代を思い出す、リアルなR&B」と評するように、90年代のアトランタ産R&Bを想起させるメロウさをたたえた曲になっている。現在延期になっている10年ぶりのニューアルバムも制作中とのことで、こちらはまだ詳細は明かされていないが、先日はニーヨ(Ne-Yo)とレコーディングしたとのことで、仲良く肩を組んでいる写真が公開されている。

また、エクスケイプということでは同じくメンバーだったタミカ・スコット(Tameka Scott)が数年前に、「キャンディは(プロデューサーの)ジャーメイン・デュプリ(Jermaine Dupri)と寝ていた」という爆弾発言をラジオで放っていたが、これについて先日キャンディは否定。「私が(エクスケイプ再結成時に)グループに戻らなかったから、彼女は私に悪意を持ってたのね。私が戻らなかったのは誰かさんが真っ赤な嘘を吐いていたからなんだけど、私が戻らなかったから彼女は余計、嘘を重ねなきゃいけなかったわけね」と冷静に説明。その後、キャンディから連絡を取った際に謝罪されたとのことだが、「誰もあなたが私に謝ったなんて知らないでしょ。私について馬鹿げたことを言ってしまった後に、そんな謝ったりしないで」とピシャリと叱りつけたようだ。(s)

【関連リンク】
キャンディ "Leave You" 試聴サイト(ESSENCE.com)
http://www.essence.com/entertainment/music/exclusive_kandi_burruss_new_single_leave_you.php