bmr

bmr>NEWS>DTPの歌姫シェリーファが4年ぶりに復活

NEWS

DTPの歌姫シェリーファが4年ぶりに復活

俳優としても活躍している人気ラッパー、リュダクリス(Ludacris)のレーベルDisturbing Tha Peaceの歌姫としてソウルフルな喉を聴かせることで人気を呼んだ女性R&Bシンガー、シェリーファ(Shareefa)がおよそ4年ぶりに新作を発表する。

‘Disturbing Tha Peaceのソウル’とも呼ばれたシェリーファが、2006年のデビュー作"Point Of No Return"以来となる新作を発表する。シェリーファは来年発表予定のニューアルバム"The Secret"からドレー&ヴィダル(Dre & Vidal)のプロデュースとされる新曲"Should I Stay"を公開しており、またこのシングルとニューアルバムのプロモーションのため、今月6日から行われるエル・デバージ(El DeBarge)の北米ツアーに同行することも決まっている。

シェリーファリュダクリス率いるDisturbing Tha Peaceの女性シンガー。デビュー曲となった"Need A Boss"は全米R&Bチャートで最高10位のヒットを記録した。なお、ニューアルバムの発表に先駆けて、今年7月にはすでに"The Misunderstanding Of Shareefa"というミックステープ作を発表。ラヒーム・ディヴォーン(Raheem DeVaughn)、チャッキー・トンプソン(Chucky Thompson)らが参加したオリジナル曲が収録されているこのミックステープは高い評価を得ている。(s)