bmr

bmr>NEWS>来日決定のアギレラ、離婚を決断!

NEWS

来日決定のアギレラ、離婚を決断!

0000009537_image

先日、夫との別居を正式に認めたクリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)だが、やはり離婚の道を選択したようだ。

夫と別居しているとの報道が流れたことから、正式に別居を認めるコメントを発表していたクリスティーナ・アギレラだが、今月14日、離婚申請を提出したと複数のメディアが報じている。米ゴシップサイトのTMZ.comが独自に入手した法定書類によれば、「和解しがたい不和」を離婚申請の理由としており、今年9月11日から別居生活をしていたとされている。夫婦は婚前契約書を交わしており、結婚の前後にかかわらずアギレラの収入や財産を財産分与の対象にしないという契約になっている。また、アギレラ側は2歳になる息子の養育権を主張、さらに夫への離婚後扶養料の支払いを拒否しているとのこと。なお、一部ではアギレラが不倫していたとも報じられている。

離婚の道を選択したクリスティーナ・アギレラだが、初主演映画『バーレスク』が日本で12月18日(全米では11月24日)より公開されるのを受けて、12月5日から7日にかけてプロモーション来日を行うことが発表された。日本での『バーレスク』公開日は彼女の30歳の誕生日でもあり、彼女にとってもファンにとっても特別な来日となりそうだ。なお、来日時にはプレミア・イベントとして映画の舞台となる「バーレスク」をイメージしたセットでのショウも予定されているとのこと。来日後の翌日となる12月8日には映画のサウンドトラックも発売される。(s)