bmr

bmr>NEWS>ついに出る? イヴが新作日程を明かす

NEWS

ついに出る? イヴが新作日程を明かす

0000009570_image

DMXやスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)らのラフ・ライダーズ(Ruff Ryders)一派として活躍、連続ドラマで主演するなど多方面で活躍した女性ラッパーのイヴ(Eve)が実に久々となる新作“Lip Lock”を来年リリースするという。

一時はスーパー・プロデューサーのドクター・ドレー(Dr. Dre)のレーベルAftermathと契約し、ドレーと組んでの作品に期待が集まったが結局オフィシャル・リリースはないままAftermathを離脱していたイヴ。現在はEMI Musicと契約しており、来年初めには新作をリリースするという。これは先日開催された、ザ・ルーツ(the Roots)のクエストラブ(?uestlove)らが監修し豪華ミュージシャンを招いたライブHennessy Artistry Series finaleの際に本人が明かしたもので、「(新作は)“Lip Lock”というタイトルで、来年初め、3月にリリースする予定。まだ正確な日程は決まっていないけどね」とコメント。現在のところスウィズ・ビーツはもちろん、エイコン(Akon)やMSTRKRFT、サラーム・レミ(Salaam Remi)らが参加予定とのこと。

イヴは、‘ハーレムシェイク’というダンスを流行させた“Who’s That Girl”、グウェン・ステファニー(Gwen Stefani)とコラボした“Let Me Blow Your Mind”などを2000年頃に相次いでヒットさせた。最後に発表したアルバムは2002年の“Eve-Olution”で、00年代後半は2007年のサントラ提供曲“Give It To You”や“Tambourine”などをフロアヒットさせているにもかかわらず、一向にアルバムが発売されない状況が続いていた。
(photo by gdcgraphics)