bmr

bmr>NEWS>「ラップに飽きた」キッド・カディ、ロックバンド結成

NEWS

「ラップに飽きた」キッド・カディ、ロックバンド結成

0000009653_image

9日の新作発売に向けて米人気番組へのライブ出演などを続けているラッパーのキッド・カディ(Kid Cudi)だが、本人は「ラップに飽きた」と語っている。

MGMTらの参加も注目を集めたデビュー作に続き、新作でもセント・ヴィンセント(St. Vincent)などロック系アーティストとコラボレートしているキッド・カディは、既に3枚目のアルバム制作を開始。まもなくリリースされるセカンドアルバム“Man on the Moon II: The Legend of Mr. Rager”のリスニング・セッションの際に「もう3曲レコーディングした」と語っている。彼は新たにウィザード(Wizard)というバンドを結成、共に制作を行ってきたプロデューサー、ドット・ダ・ジニアス(Dot da Genius)と既に「ツアーバスの中で」新曲を作っているとのこと。

さらにこの制作に合わせてギターの演奏を習いだしたとのことでMTVに対しては「ラップに飽きた」と発言、3作目はロック・アルバムになる可能性が高いようだ。既に人気TV番組“David Letterman Show”でシングル曲“Erase Me”をギターを弾きながらパフォームしている。