bmr

bmr>NEWS>キーシャ・コール、新作は年内に

NEWS

キーシャ・コール、新作は年内に

0000009754_image

今年に入ってNBAプロバスケ選手ダニエル・ギブソン(Daniel Gibson)と婚約、3月には男児出産とプライベートの充実ぶりが伝えられている人気R&Bシンガー、キーシャ・コール(Keyshia Cole)が、4枚目となる新アルバムのタイトルを"Calling All Hearts"と発表、公言どおり年内ギリギリの12月21日発売の運びとなった。

自身のデビュー作"Pink Friday"のリリースを控える今最も注目の女性のラッパー、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)をゲストに迎えたファーストシングル"I Ain’t Thru"のPVも抜群のタイミングでの公開となっているほか、同時に先週末、ロサンゼルスで撮影されたセカンド曲"Long Way Down"には婚約者ダニエルも出演しているとのこと。他には、ティンバランド(Timbaland)、フェイス・エヴァンス(Faith Evans)、タンク(Tank)などのゲスト参加が明らかになっている。

PV撮影後にMTVのインタビューに応じたキーシャ・コールニッキー・ミナージュとの共演について「シングル候補曲をレコーディングしている時にニッキーに連絡を取って‘一緒にやろう’って誘ったの。新しい女性ラッパーの誕生に興奮しているわ。ニッキーはとてもクリエイティブで色んな引き出しを持っていて素晴らしいから、何としてもアルバムに参加して欲しかったの。とてもプロフェッショナルな仕事ぶりで自分のパートを2通り作ってくれたの。今の活躍ぶりが納得できたわ」などとコメント、ニッキーとの共演に自信をみせている。(t)