bmr

bmr>NEWS>ドレー、“Detox”のファースト・シングルを発売!

NEWS

ドレー、“Detox”のファースト・シングルを発売!

0000009788_image

今週に入ってネット上に突如流出したドクター・ドレー(Dr. Dre)の最新曲“Kush”の正規バージョンが、長年発売を待ち望まれているアルバム“Detox”からのファースト・シングルとしてドレーのオフィシャル・サイトに登場、さらにデジタル配信も開始された。

スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)とエイコン(Akon)をゲストに迎えたドクター・ドレーの新曲“Kush”は今週ネット上に流出したが、ドレーはこれまで度重なるリークに不快感を表していたこともあり、ついに正式なシングルがリリースされるというファンにはたまらないニュース。“Kush”は本日18日から米iTunes Storeでの配信がスタート(日本でも数日内にリリースされる見込み)。所属レーベルのInterscope Recordsからは、待望の“Detox”についても2011年初頭に発売予定とのコメントが出されている(一部では2月との報道も)。加えて、ドレーが表紙を飾っている来月発売のヒップホップ雑誌XXL12月/1月合併号にも『“Detox”リリース間近』との見出しが付けられているだけに、発売に向けてようやく具体的に動き出したことは確かな模様。

一方で、今度はアレックス・ダ・キッド(Alex Da Kid)が手がけたドクター・ドレーとエミネム(Eminem)の共演曲“I Need a Doctor”がまたしても未完成のまま流出したことが発覚。“Detox”に収録されるかどうかは不明で、これまでにもジェイ・Z(Jay-Z)をフィーチャーした“Under Pressure”などの曲がリークされている。(t)

【関連リンク】
ドクター・ドレー “Kush” 試聴ページ