bmr

bmr>NEWS>エイミー・ワインハウス、ツアーで復活へ

NEWS

エイミー・ワインハウス、ツアーで復活へ

0000009802_image

前作で2008年のグラミー賞の主要部門を軒並み授賞するなど活躍するも、近年はスキャンダルやゴシップばかりが目立つエイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)が今度こそ活動再開に向けて本格的に動き出すようだ。

エイミーは昨年、所属するIsland Recordsの副社長が「うまくいけば来年にはアルバムを発表できる」と発表、また彼女のレーベルからデビューさせた新人シンガーが「2010年の終わりごろ、9月くらいかな、’ある人’のサポート・アクトとして一緒にツアーに出る予定」と話すなど、今年の活動再開が期待されていた。先日発売されたばかりの大御所クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)のトリビュート作“Q Soul Bossa Nostra”に参加するなどスロー・ペースながら徐々に活動再開の兆しが見えてきた中、いよいよ来年ツアーで復活を果たすようだ。

エイミー・ワインハウスは来年1月、ブラジルにて‘一度きり’のツアーを敢行することを正式に発表。音楽フェスの出演も含め、リオデジャネイロやサンパウロなど4日間の公演が予定されている。これが実現すれば、2008年に本国イギリスで行われて以来のフル・コンサートとなる。なお、このツアーにはジャネル・モネイ(Janelle Monae)が全日程で、メイヤー・ホーソーン(Mayer Hawthorne)がフェスの3日間でサポートアクトとして参加と、通好みのシンガーもエイミーの‘復活’に華を添える。

ニューアルバムについても紆余曲折ありつつも現在制作中と言われており、今年7月の時点で「遅くとも6ヵ月以内には」とエイミー自身が話している。彼女はまだこのデッドラインを諦めていないといわれており、「6ヵ月以内」ギリギリのこの来年1月のツアーのタイミングで新しい発表がされることが期待されている。(s)
(photo by Fionn Kidney)