bmr

bmr>NEWS>リル・ウェインが年内にも新曲発表!?

NEWS

リル・ウェインが年内にも新曲発表!?

0000009914_image

今年は3月から11月にかけてとほぼ丸1年間服役していたにもかかわらず、“Rebith”、“I’m Not Human Being”とアルバムを2枚も発表、立て続けにヒットを飛ばしているリル・ウェイン(Lil Wayne)が早くも新たなシングルをリリースするという。

これはリル・ウェインのレーベルでビジネス面も担当しているマック・メイン(Mack Maine)がMTV Newsに語ったもので、彼によると新曲のタイトルは“6’7”(シックス・フット・セブン)で、なんと年内にも発売するという。この新曲はリル・ウェインのオフィシャル・アルバムとして長くタイトルが告知されてきた“Tha Carter IV”からの第一弾シングルとなる。ここ2作はリル・ウェインが「ロック・アルバム」として制作した“Rebirth”、服役中にリリースされた“I’m Not Human Being”という具合いで、“Tha Carter IV”は本腰を入れて制作される久々のタイトルとして期待されている。

またこの新曲“6’7”にはYoung Moneyレーベルと契約を果たしたばかりのラッパー、コーリー・ガンズ(Cory Gunz)をフィーチャーしているという。コーリーは90年代にヒットを飛ばしたラッパー、ピーター・ガンズ(Peter Gunz)の息子にあたる「2世ラッパー」で、10代からミックステープ・シリーズ“The Apprentice”を発表している23歳。年齢こそ若いが既にそのラップ・スキルには既に定評があり、ベテランと言いたくなるアーティストだ。

【関連リンク】
コーリー・ガンズ“Know My Name”ミュージックビデオ