bmr

bmr>NEWS>スペイセックの新ユニット、話題のアルバムが2月に新装発売

NEWS

スペイセックの新ユニット、話題のアルバムが2月に新装発売

0000010095_image

3人組グループとしてのスペイセック(Spacek)での活動や、ソロ名義でも素晴らしい作品をリリース、クラブミュージック・ファンからソウル、ヒップホップ好きまでを引きつけてきた英国のシンガー/プロデューサー、スティーブ・スペイセック(Steve Spacek)が、オーストラリアはシドニーのヒップホップ・プロデューサー、カタリスト(Katalyst)との新ユニットスペース・インヴェイダーズ(Space Invadas)を結成。昨年、彼らが自主制作でリリースしたファースト・アルバム“Soul:fi”が2月には国内でも新たに発売されることが決定した。

昨年リリースされた時点で一部で高く評価されていたこの作品、英BBEレーベルから2月に再発売されるのに合わせて、改めて国内でも発売される。色をそぎ落としたかのようなソリッドなファンク"Done It Again"、オールドスクール定番ネタ“Space Dust”をそのまま使った“Original”などのミュージックビデオも既に発表されているが、その中で歌う、頭に白いものが混じるスティーブ・スペイセックの姿が渋い、実に渋い。作品としてはヒップホップの定番ネタのサンプリングも目立ち、これまでのスペイセック関連作よりもより熱いテンションが楽しめる仕上がりだ。

このスペース・インヴェイダーズのアルバム“Soul:fi”はボーナス・トラックを1曲追加しての新装盤として2月16日に発売予定。

【関連リンク】
“Done It Again”ミュージックビデオ
“Original”ミュージックビデオ