bmr

bmr>NEWS>エミネム、ガガらがグラミー授賞式でライブ披露

NEWS

エミネム、ガガらがグラミー授賞式でライブ披露

0000010113_image

現地時間で来月13日に開催される音楽界の最高権威グラミー賞の授賞式でのライブ・パフォーマーが発表された。最多10部門ノミネートのエミネム(Eminem)、そして新作にも期待のかかる6部門ノミネートのレディー・ガガ(Lady Gaga)といった‘2010年の顔’がヘッドラインを飾っている。

現時点で演目など詳細は発表されていないが、エミネムは、最優秀ラップソング部門などにノミネートされた“Not Afraid”やリアーナ(Rihanna)との“Love the Way You Lie”、もしくはドクター・ドレー(Dr. Dre)のとのコラボ曲“I Need a Doctor”などのパフォーマンスが期待されている。一方、昨年は大御所エルトン・ジョン(Elton John)とのデュエットでオープニングを飾ったレディー・ガガは、本人がTwitterでほのめかしている通り、5月発売予定のニューアルバムからの1stシングルとなる表題曲“Born This Way”がこのグラミー授賞式の舞台で初お披露目されるのではと言われている。

他のライブ・パフォーマンスは、“Fuck You / Forget You”が大ヒットとなっている個性派ラッパー/シンガーのシー・ロー(Cee Lo Green)や、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、カントリー界の新鋭ミランダ・ランバート(Miranda Lambert)、モントリオールに拠点を置くインディ・ロックバンド、アーケイド・ファイヤ(Arcade Fire)の名前が発表されている。追加パフォーマーやプレゼンテーターなどは追って発表される模様。

第53回グラミー賞は米ロサンゼルスのステイプルズ・センターで現地時間2月13日に開催される。日本では2月14日午前9時半からWOWOWで生中継される予定。(t)