bmr

bmr>NEWS>スターゲイト×ジェイ・Zが送りだす新人、来月デビューへ

NEWS

スターゲイト×ジェイ・Zが送りだす新人、来月デビューへ

0000010184_image

ビヨンセ(Beyonce)、リアーナ(Rihanna)、ニーヨ(Ne-Yo)らに大ヒット曲を提供する売れっ子プロデューサー・デュオのスターゲイト(Stargate)がジェイ・Z(Jay-Z)のRoc Nationと共同で設立した新レーベル、StarRocから第一弾となる女性シンガーが来月いよいよデビュー作を発表する。

ここ最近も、リアーナの“Only Girl (In The World)”、“What’s My Name?”、ケイティ・ペリー(Katy Perry)“Firework”と全米1位ヒットをたて続けに放ったスターゲイト。彼らが2008年にジェイ・Z(Jay-Z)のRoc Nationと共同で設立したStarRocから、第一弾アーティストとなる女性シンガー、アレクシス・ジョーダン(Alexis Jordan)がデビュー・アルバム“Alexis Jordan”を来月発表する。

アレクシス・ジョーダンは米カリフォルニア州出身の18歳。2006年に人気TVオーディション番組「America’s Got Talent」の第1シーズンに登場、準決勝で惜しくも敗退を喫するが、その後YouTubeにいろいろな曲のカバーを歌う映像をアップして話題を集めたことがきっかけとなりスターゲイトの目に留まったという。

昨年秋には、カナダ出身のハウス/エレクトロ系プロデューサーのデッドマウス(deadmau5)も制作に関わったデビュー曲“Happiness”を発表。米BillboardのHot Dance Club Songsチャートで1位、英Official Charts Companyチャートでは3位を獲得するなどスマッシュヒットを果たした。イギリスでの反響が大きかったためか、セカンドシングル“Good Girl”を来月20日にイギリスでリリース、ついでデビュー・アルバムを同28日に同じくイギリスでリリースする運びとなった。アレクシスによれば、「アルバムの大半はアップビートで、何曲かはバラードよ。カントリーやレゲエのバイブもちょっと入ってるかな。何でもアリな感じよ。私は、フレッシュで新しくてポジティブなものを世界に届けたい」というデビュー作、曲目などの詳細はまだ不明ながら後見人たるスターゲイトが大きく関わることは間違いなく、そのキュートなルックスと共にここ日本でも人気を呼びそうだ。(s)

【関連リンク】
アレクシス・ジョーダン “Good Girl” ミュージックビデオ
アレクシス・ジョーダン “Happiness” ミュージックビデオ