bmr

bmr>NEWS>スウィズ・ビーツ、フェラ・クティのマッシュアップを無料公開

NEWS

スウィズ・ビーツ、フェラ・クティのマッシュアップを無料公開

0000010212_image

人気ヒップホップ・プロデューサーのスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)が、昨年から継続している毎週月曜の新曲公開企画Monster Mondaysで、フェラ・クティ(Fela Kuti)音源のリミックス7曲あまりを一気に公開した。

Monster Mondaysは毎週月曜にスウィズ・ビーツが無料ダウンロードできる新曲を発表する企画。1月31日に発表された“Swizz Beatz vs. Fela Kuti Pt. 1”は、スウィズ自身が手がけてきたビヨンセ(Beyonce)の“Get Me Bodied”やバスタ・ライムス(Busta Rhymes)“Touch It”、自らのソロ曲“Money in the Bank”などを、フェラ・クティ楽曲のトラックを使って新たにリミックスしたいわゆる‘マッシュアップ’作品集。イントロとアウトロを含めて全9トラックで、ミックステープとも言えそうな内容だ。フェラ・クティ作品から使われているのは“Jeun Ko Ku Chop ‘n’ Quench”、“Yellow Fever”、“No Agreement”など。色彩豊かなアフロビートの名曲を使って自らのメジャー・ヒットを生まれ変わらせており、妻のアリシア・キーズ(Alicia Keys)もTwitterで、「ダウンロードして家で踊って ;-)  超クリエイティブなマッシュアップよ!!!」とコメントしている。

【関連リンク】
“Swizz Beatz vs. Fela Kuti Pt. 1”公開ページ
Swizz Beatz presents Monster Mondays