bmr

bmr>NEWS>nujabes追悼イベント、アメリカでも開催

NEWS

nujabes追悼イベント、アメリカでも開催

0000010237_image

日本が世界に誇るビートメイカー/プロデューサーとして多くの流麗な作品で知られながら、昨年2月、36歳の若さで亡くなったnujabes。その追悼パーティが2月17日、アメリカでも開催される。

Peaceland: A World Without Wordsと名付けられたこのパーティ、アメリカ、メリーランド州のピアノ・バー、Bobby McKeysで開催される。nujabesのレーベルhydeoutからデビューしたサブスタンシャル(Substantial)をはじめ、[ペイス・ロック](Pase Rock)、イマンシペイター(Emancipator)、アパニB.(Apani B.)など生前に共演していたアーティストたちがライブやDJとして参加。このイベントで上がった利益はすべてnujabesの遺族に寄付されるとのこと。

昨年2月26日に交通事故で亡くなったnujabesの訃報は、3月18日に発表されるや世界中のファンに衝撃を与えた。国内でも追悼イベントが盛大に行われたほか、国内外のアーティストが集結したトリビュート・アルバム“Modal Soul Classics II Dedicated to nujabes”が昨年11月に発表されている。