bmr

bmr>NEWS>リメイク版『ボディガード』製作中!

NEWS

リメイク版『ボディガード』製作中!

0000010372_image

ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)とケヴィン・コスナー(Kevin Costner)の主演で世界的に大ヒットした映画『ボディガード』。ホイットニーの歌う“I Will Always Love You”も今や定番曲と言えるほどヒットしたが、以前から噂されていた『ボディガード』のリメイク版について米ワーナー・ブラザーズが製作に着手していることを認めたようだ。

1992年の映画『ボディガード』は、女優としても活躍するスター歌手のレイチェルと世界でも屈指の実力を持つボディガードのフランクのラブストーリーを描いた映画。世界でおよそ4億1000万ドル(約330億円)という興行収益もさることながら、レイチェル役を演じたホイットニーが劇中で歌っている曲を収録したサウンドトラックはアメリカだけで1700万枚以上のセールスを誇るなど超がつくヒット作だ。

2年ほど前からマイリー・サイラス(Miley Cyrus)やリアーナ(Rihanna)が主演をするなど噂されていたこのリメイク版、米ワーナー・ブラザーズが製作を進めていることを認めたという。監督やキャストはまだ不明だが、すでに脚本には、ハリウッド業界人が選ぶ優秀脚本「ブラックリスト」にアクションコメディ“Family Getaway”が選ばれたというジェレマイア・フリードマン(Jeremiah Friedman)とニック・パーマ(Nick Palmer)を起用、新たなストーリーの執筆を進めており、現代版にアップデートされた内容になっているとか。報じられているところでは、ケヴィン・コスナーが演じていたボディガード役は、今回イラク戦争後に除隊したベテランの元軍人という設定で、TwitterやGoogle Mapsなどが存在する現代社会が舞台であるため、オリジナル版よりも有名人警護が難しい状況になっている。無論、人気の若手女性シンガーの警護にあたりロマンスが生まれるという基本の筋書きは変わらないようだ。(s)

ホイットニー・ヒューストン“I Have Nothing”