bmr

bmr>NEWS>テディペン、未発表曲が発売に

NEWS

テディペン、未発表曲が発売に

0000010607_image

昨年1月に亡くなった名シンガー、テディ・ペンダーグラス(Teddy Pendergrass)の未発表曲が彼の61歳の誕生日前日に発売された。

故テディ・ペンダーグラスは、その熱く情熱的な歌声で数々の名曲を生んだR&Bシンガー。日本でもテディペンの愛称で親しまれ、特に"Do Me"はヒゲダンスのBGM「ヒゲのテーマ」として一般にも有名。昨年1月13日に米フィラデルフィアの病院で大腸がんにより亡くなったこの偉大なシンガーの未発表曲“I Am Who I Am”が、彼のプロダクションカンパニーであるTed Of Musicより今月25日にデジタル・リリースされた。

同曲はテディと長年の付き合いとなるビル・ジョリー(Bill Jolly)とテディ自身によって作られた曲で、2006年の夏にレコーディングされていたものの未発表に終わっていたもの。メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)やフェイス・エヴァンス(Faith Evans)などを手がけたことで知られるベテラン、ハーブ・ミドルトン(Herb Middleton)がプロデュースを担当している。ビル・ジョリーによれば、テディはこの曲について「人々を励ませるような、私の人生について書いた曲を発表したい」「私が逝ってしまっても、この曲は永くみんなの心の中で生き続けてほしい」と語っていたという。テディの後妻であるジョアン・ウィリアムズ(Joan Williams)は、「この曲はきっとあらゆる人を励ますことでしょう」と述べている。

また、俳優/R&Bシンガーのタイリース(Tyrese Gibson)がテディ役で主演を務めることが報じられている自伝映画“I Am Who I Am: The Teddy Pendergrass Story”については、今年後半にフィラデルフィアとトロントで撮影がスタートする予定とのこと。しかし、テディの遺産相続を巡って息子のテディ・ペンダーグラス2世(Teddy Pendergrass II)と妻ジョアンが法廷で争っており、このため現在は映画製作が止まっている状態であると一部では報じられている。(s)

I Am Who I Am by EURnews

I Am Who I Am - Single - Teddy Pendergrass