bmr

bmr>NEWS>マライア、妊婦ヌードを披露

NEWS

マライア、妊婦ヌードを披露

0000010676_image

一説では4月下旬から5月初めが出産予定日とされるマライア・キャリー(Mariah Carey)がセレブの証ともいえる妊婦ヌードを披露、米週刊誌Life & Styleの表紙を飾っている。

妊娠についてはギリギリまで沈黙を通していたが、昨年ついに男女の双子を妊娠していることを明かしたマライア、特集記事では「直前まで写真を撮られることにとても抵抗があったけど、一生に一度の経験を記録するこの機会を逃したくなかった。妊娠はとても個人的なことだけど、この瞬間を本当のファンとは分かち合いたかったの」と妊婦ヌードを決意した心境を語った。また、「5分ごとに陣痛がきたから前日の夜から撮影当日まで入院していたの。午前1時半からのスタートになったけど、女の子の方が撮影を望んだのかしら。スター性があるわ」などと早くも親バカ発言が飛び出している。41歳(一説では42歳)での初産、数年前には流産も経験しているマライアは、先月末に早期陣痛のために一時入院していたことも認め、「今は世間のママ達をとても尊敬しているの。特に双子を妊娠して出産するのは本当に大変よ。母の日を毎週作るべきだわ」と出産という大仕事を前に緊張している様子。

一方、「マライアを今まで以上に愛している。改めて感謝と称賛を贈りたい」などと相変わらずの夫ニック・キャノン(Nick Cannon)だが、久々にラッパー業を再開させ、来る11日にタリブ・クウェリ(Talib Kweli)、エイコン(Akon)などをゲストに迎えたミックステープ“Children of the Corn”を発表する予定のほか、24日からは全米ネットのCBSラジオで冠レギュラー番組“Cannon’s Countdown”が始まるなど、‘マライアの夫’以外の仕事も順調のようだ。(t)

Nick Cannon feat. Talib Kweli “Role Model”