bmr

bmr>NEWS>ニッキー、新作は1年以内に? ブリトニーらとのリミックスも!

NEWS

ニッキー、新作は1年以内に? ブリトニーらとのリミックスも!

0000010784_image

昨年11月に発売したデビュー・アルバムが今年1月に早くも全米で100万枚を超えるなど大ヒット、6月にはポップ・スターのブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)の北米ツアーに「スペシャル・ゲスト」として参加するなど大人気のニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)が、早くも次なる新作を1年以内に出すと宣言している。

女性ラッパーとしては久々の快挙をいくつも成し遂げたニッキー。デビュー作“Pink Friday”は現時点で全米で130万枚以上、イギリスでも4月1日付けでゴールド・セールス(10万枚以上)に認定されるなど大ヒットを記録。現在の米Billboardチャートでもドレイク(Drake)との“Moment 4 Life”が総合のHot 100で17位、R&B/Hip-Hopチャートでは4位をキープ。R&B/Hip-Hopチャートでは“Did It On ‘Em”がさらに3位をキープと勢いは衰えない。その彼女が早くもニュー・アルバムについて言及。ラジオ番組に出演したニッキーは、「12ヵ月以内には新しいアルバムを出すわ。次のアルバムについての発表は……発売じゃなくてアナウンスのことよ……発表するのは9月よ」と宣言した。

だが彼女はまだまだ“Pink Friday”のプロモーションに忙しい。次のシングルには“Super Bass”が予定されており、ビデオ撮影が来週に迫っているほか、現在発表中の“Did It On ‘Em”と、リアーナ(Rihanna)との共演曲“Fly”のミュージックビデオはすでに撮影済で、公開を控えている。そして現在、親方でもあるリル・ウェイン(Lil Wayne)のツアーに参加中で、6月には今度はブリトニーのツアーに加わる。

そのブリトニー・スピアーズの北米ツアーを控え、彼女の最新リミックスにも参加。先頃発表され、すでに全米チャート9位とヒット中の“Till The World Ends”のリミックスは、ニッキーとケシャ(Ke$ha)参加という強力さ。ブリトニーが逆にリミックスのゲストとして参加したリアーナの“S&M”は、この話題のリミックスの影響を受け現在全米1位を制しており、今度はブリトニー自身の曲がニッキーとケシャを従えてトップの座を狙っている。だが一方で、ニッキーの次のシングル“Super Bass”には新たにケシャ参加のリミックスが準備されており、ケシャ出演のミュージックビデオも撮影したとのことで、来月の全米チャートはこのポップな女性スターたちが華やかに彩ることになりそうだ。

Till the World Ends (Remix) – Britney Spears feat. Nicki Minaj & Ke$ha by HDMI44