bmr

bmr>NEWS>レディー・ガガ、Twitterで初の1,000万人越え!

NEWS

レディー・ガガ、Twitterで初の1,000万人越え!

0000010904_image

4月中旬に壮大なスケールとテーマで制作されたセカンド曲“Judas"のビデオを公開。今月に入るとサード曲“The Edge of Glory”をリリース、さらに間髪いれずにレッドワン(RedOne)による最新曲“Hair”を発表(共に日本未発売)するなど、新作“Born This Way”の発売を数日後に控え米国内だけでなく日本のメディアへの露出も多いレディー・ガガ(Lady Gaga)。もはや音楽にとどまらず、ファッションも含めその存在自体が他の追随を許さない表現者へと進化しつつあるレディ・ガガが、Twitterのフォロワー数で初の1,000万人突破という新たな記録を打ち立てた。

16日朝の時点で、ガガのフォロワー数が10,052,820人となり、これまでトップだった男性 ポップアイドル、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の9,662,147人を上回った。ガガが急激にフォロワー数を伸ばした一因として、先週、人気TVオーディション番組『アメリカン・アイドル』へのゲスト出演があるようだ。コンテスト出演者に真顔でマイクの使い方を指導するのだが、右ほほに大きなホクロを描いたメイクだけでなく、履いていた靴のヒール部分が男性器の形をしていたこともネット上で大きな話題となった。

このニュースを受け、ガガはすぐさまTwitterに「1,000万人のモンスターたち! 言葉にならないわ。やったわ。皆に愛しているって伝えたくておかしくなりそうよ。笑顔でロンドンから戻れるわ」とコメント、同時にリムジンから降りた直後にパパラッチに取り囲まれたところの写真を映画の1シーンのように白黒に加工して公開している。ちなみに17日現在のガガのフォロワー数は10,079,344人となっており、2日足らずで3万人も増えている模様。(t)

・“Hair”