bmr

bmr>NEWS>ナズ、“Lost Tapes 2”発売を断念

NEWS

ナズ、“Lost Tapes 2”発売を断念

0000010905_image

人気ラッパーのナズ(Nas)が、現在まったく新しい作品の制作を開始していること、それに伴い未発表曲集“the Lost Tapes 2”の発売を断念したことを明かした。

ナズはSony在籍時代に当時の未発表曲集“the Lost Tapes”を発表。現在所属するDef Jam移籍後、その第2弾を発売するとしていたが、重役宛に送ったメールがリークされるなどし、レーベル側からサポートを得られず、リリースに関連して対立している状態であることが明らかになっていた。

そして結局この作品のリリースを断念せざるを得なくなったことを、先日ナズ自身がMTVの取材で明かした。「ソニーとはもっとしっかりコミュニケーションできていた。俺たちは何がやりたいのかを理解していた」「(ソニーでは)ただ自分の仕事を進めればよかった。でも、Def Jamは……『こちらにお座りください、お茶はいかがですか?』みたいな感じで、そういうやり方には慣れてなかった」と語るナズ、“the Lost Tapes 2”を発売するタイミングを逸したともコメントしている。

一方、新作についてはシカゴのベテラン・プロデューサー、ノー・ID(No I.D.)や、話題のクルーOFWGKTAのシンガーでレーベルメイトとなるフランク・オーシャン(Frank Ocean)との制作を始めたとのことだが、曲の完成には至っていないという。またこの新作についての目標は「絶対にリリースすること」だとか。

Nas Live at Nokia Theater “No Idea’s Original”, “Doo Rags” from “the Lost Tapes”