bmr

bmr>NEWS>タイニー・テンパー、次作ではアデルやファレルと共演へ

NEWS

タイニー・テンパー、次作ではアデルやファレルと共演へ

0000010917_image

昨年イギリスでデビューするや出すシングルがことごとくヒットした新星ラッパー、タイニー・テンパー(Tinie Tempah)が早くもデビュー作“Disc-Overy”に続く次なるアルバムの制作を開始。新作が世界的に大ヒットを記録しているアデル(Adele)と共演することを明らかにした。

本国イギリスで1位を獲得した“Written In The Stars”を第一弾シングルとしてひっさげ今年全米進出を開始したタイニー・テンパーは、同曲が米Billboardシングル総合チャートで20位以内をキープと好調。今月17日にはウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)、ビー・メイジャー(Bei Maejor)、エスター・ディーン(Ester Dean)ら参加の新曲3曲が加わったUS盤“Disc-Overy”も発表したばかりだ。

そのタイニーが早くもニューアルバムの制作をスタート。最新の米Billboardチャートでアルバムとシングル両方の1位を2週連続で独占するなどアメリカでも勢いの止まらないアデルとの共演という話題性たっぷりのコラボが進行中だという。「ヤバいのになるぜ。もうすぐ聴けるようになるよ」と近いうちに披露するつもりであることを示唆。US盤“Disc-Overy”のアメリカでのプロモーションにまず力を入れるためニューアルバムは来年のリリースに延期したとのことだが、先日アメリカのTV番組に出演した彼は、「セカンドアルバムは制作中だ。最近はよくファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)とスタジオに入って制作してるんだ。ファーストアルバムも素晴らしい出来だけど、セカンドはその2倍の出来にしたいんだ」と熱く意気込みを語っている。また、US盤“Disc-Overy”に新しく収録されたウィズ・カリファとの“Till I’m Gone”をプロデュースしたスターゲイト(Stargate)とも再び制作をしているのだとか。番組では新曲について「9月頃までには」公開したいと話している。

タイニー・テンパー “Disc-Overy”US盤収録曲
01. Intro
02. Simply Unstoppable
03. Pass Out
04. Till I’m Gone ft. Wiz Khalifa
05. Illusion
06. So Addicted ft. Bei Maejor
07. Snap
08. Written In The Stars ft. Eric Turner
09. Frisky ft. Labrinth
10. Miami 2 Ibiza ft. Swedish House Mafia
11. Love Suicide ft. Ester Dean
12. Wonderman ft. Ellie Goulding
13. Let Go ft. Emeli Sande

Tinie Tempah ft. Wiz Khalifa “Till I’m Gone”

Tinie Tempah ft. Ester Dean “Love Suicide”

Tinie Tempah ft. Bei Maejor “So Addicted”